2008年10月16日

Pressure ON, pressure OFF

パムさんのセミナーで言われていたこと。

犬が望ましい行動をとるまではプレッシャーをかける。
犬が望ましい行動をとったらプレッシャーをなくす。

これを細やかに切り替えること。

ずっとプレッシャーをかけっぱなしだと、犬はプレッシャーがかからないと望ましい行動をとらなくなってしまうそうです。

プレッシャーをなくすと言っても、「自由!」というわけではなく、犬には「試してるんだぞ」と思わせるんだそうです。

人間も気が抜けないですなあ。


posted by べーさん at 08:37| 初心者メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。